ラーメン食べる?
lalalamen.exblog.jp


    おいしかったラーメン。微妙だったラーメン。まずかったラーメン。思ったままをここに。
    by KK
  Top
カテゴリ:スノボ行く?( 17 )
|
|
2006年 01月 31日 |
今度はピラタスへ。
リフト2本ロープウェイが1本の為、どこかが止まるとすごい混雑になるよう
ですが、天候が良さそうだったので、こちらにしました。

標高2200mから見える景色は最高にキレイでした!!
でもでも、頂上から滑れるコースが一つしかなく(ひょうたんコース閉鎖中。
オープンしててもこのコースは行かないでしょうけど・・・)、それがまた迂回コース
のように(実際そうなうのかな?)狭く、それでいて、知能指数の低そうなボーダー
がコースの真ん中に座って話してたりしたので全然快適に滑れず。コンディション
もアイスバーン状態だったので、その後からはクワッド下のコースでずっと滑って
ました。このコースはコース幅がそんなに広くないですが、アイスバーンじゃない
だけ、まだましでした。

今回は、レギュラーF1、フェイキーB1。昨日だいぶフェイキーオーリーが出来た
ので、フェイキーF1、レギュラーB1も練習しました。

レギュラーB1も昨日のイメージでやったら、なかなかうまく出来ました。
ただ、やっぱりフェイキーF1はなかなかうまくいかず。
うーん、やっぱりフェイキーの時はジャンプが足らないですね。踏み切った時に
体開けば、板も勝手について来るのは頭ではわかってるし、レギュラーでは出来
るのに・・・
もっともっと、フェイキーフリーラン、フェイキーオーリー、の練習が必要です。

そういえば、今回、友達が板をレンタルしたのですが、レンタル出来る場所がとても
ロープウェイから遠くて不便です。レンタルされる方はご注意を。

【アクセス】中央自動車道・諏訪より25km
【URL】ピラタス蓼科
[PR]
2006年 01月 30日 |
先週末、長野へ行って参りました。
今回行った白樺湖付近のゲレンデは雪が少ないのでゲレンデコンディション
的にかなり心配でした。しかし、一部頂上付近でアイスバーンになっている
コースがあった以外は、なかなかのコンディションで滑ることが出来ました。
天気も良く、風もなかったのも良かったです。

下のコースから第5リフトを乗って上がり、迂回を滑って第6リフトで頂上に。
頂上からは5つ同じようなコースがありますが、リフトのスピード、コース
コンディションからすると、ハイローゼン第1コースが一番良かったです。

このコースはコース幅も広く緩斜面続きなのでグラトリ練習するには最適でした。
多少、混んで来たので後半は第3リフトの下のコースで練習してました。

今回は、レギュラーオープン180、フェイキーバックサイド180、フェイキー
オーリー、の練習をしました。
バックサイドについては、前日にDVDでバックサイド180の映像を何度も見て、
背中を向けて飛ぶイメージで出来ればいいかな、と思って試してみました。

だいぶイメージ通りに飛べて、バックサイドの時の逆エッジして後頭部打ちそうな
恐怖感はなくなりました(笑)。

ただ、やっぱりフェイキーの安定感はレギュラー時と比較にならないくらい及ば
ないので、フェイキー時にはオーリー練習ばかり繰り返しました。滑走スピードは
遅いですが、だいぶフェイキーでオーリー出来るようになりました。

ナイター営業になってからは、第8リフトの下のコースで繰り返し練習。
ナイターはちょっと寒いけど、空いてるからとても練習しやすくて良かったです。

【アクセス】中央自動車道・諏訪より29km
【URL】エコーバレー
[PR]
2006年 01月 10日 |
今回はオグナです。
予報通り天気は快晴で風もなく、滑る環境としては最適でした!
ここは第3クワッドと頂上以外はリフトが激遅なので、風がないのは
ラッキーでした。

今日は頂上まで上がって、第5&第6リフトで滑れるコースを延々
と滑ってました。頂上からすぐのコースはなかなかの斜度とコブ
具合だったので、フェイキー練習のみでさすがに180練習は出来
ませんでしたが、そこを滑り終えて第5リフトまでのコースは緩斜面
だったので、そこで180練習しました。

レギュラーのオープン180は前回と同様にいい感じ。その後の、
フェイキーのバックサイド180もいい感じ。
フラットで練習してから、フェイキーのオープン180、レギュラーの
バックサイド180も練習してみました。いやいや、フェイキーのオープン
180が飛べないこと飛べないこと。そこで、滑りながらのフェイキーでの
オーリー練習したら、これまたうまく飛べず。かなりバランス崩すor転倒・・・

このダメ具合を考えると、フェイキーの安定性がまだないようです。
フェイキーのバックサイド180も、自分では出来てるつもりでいましたが、
友達に見てもらったら、レギュラーのオープン180に比べたらやはり
ジャンプが足りないとの事。うーん、基本的なフェイキーの技術不足のよう
です。

残りの時間はうまく出来てるレギュラーのオープン180も、ジャンプが
いまいち足りないフェイキーのバックサイド180も練習しつつ、滑走中の
フェイキーでのオーリー練習、フェイキーのオープン180、レギュラーの
バックサイド180を交互に練習しました。しっかし、雪質がいいとは言え、
転倒するとかなり痛いです・・・

にしても、相変わらずオグナに行く道は除雪具合が悪くて大変です。
特に120号で左に分岐してゲレンデにつくまでほんとダメですね。
今年は特に雪が多くて大変なんでしょうけど、ちゃんと除雪しないと
オリンピアのようにもなりかねないですよ、こりゃ。

今週は一旦、寒気が弱まるみたいなので雪崩がコワイです。
今週末はゲレンデも行き帰りの道も気をつけないと。
今週、ゲレンデに行かれる方はご注意下さいませ~

【アクセス】関越自動車道・沼田より32km
【URL】スノーパル・オグナほたか
[PR]
2006年 01月 06日 |
年末に引き続き、年明け最初もサエラ。
関越方面はどこも天気が悪かったので、比較的天気の良さそうなこちらへ
来ました。それでもずっと降ってましたが、風がなくて助かりました。

今回は最初からノースウイングへ直行。
相変わらず、パークは出来てませんでした。年末から追加になったのは
リフト乗り場付近に「ウォール」くらい。
あんなんやらないんで私には関係ありません(笑)

パークの出来てないスターライトはホントにいい練習になります。
しかししかし、前回のイイ感じで回れた感覚でやるもなかなかうまくいかず・・・
友達に見てもらうと、やはりジャンプした後の板が地面と平行になってないとの
事。後ろの足が上がってない。うーん、てか前足上げすぎじゃない?と思い、
もう一度、フラットな地面で練習をやってみる。キレイに回れる。それに
滑りながらと感じが全然違う。あー、やっぱり前足上げすぎだわ、こりゃ。

フラットでやった感覚で再度挑戦もなかなかうまくいかず。友達に言わすと
上半身と下半身のバランスが悪い、と。そう言えば、DVDでは上半身の
先行動作から、なんて言ってたなぁ。な訳で、上半身の先行動作を意識して
やったところ、フラットでやったのと同じくらいキレイに回れた!しかも前回
みたいに、思いっきり両足を引き上げなくても、かなり楽に出来ました!

上半身の先行動作で踏み切るのと同時に体を開くと、それにつられて
板も自然に回ってくるみたい。後は着地する時に地面に板を合わせるだけ。
グランドでやってるにも関わらず、ジャンプしながら地面を見て板を合わせら
れる時間が生まれました。これはすごい!今回は、この感覚を馴染ませる
為に、終わりまでレギュラーのオープン180と、その後フェイキーのバック
サイドの180を集中して練習しました。かなりいい感じです。

次回は滑りはじめで同じ感覚をつかめたら、フェイキーのオープン180、
レギュラーのバックサイド180をやってみます。

【アクセス】関越自動車道・沼田より30km
【URL】サエラスキーリゾート尾瀬
[PR]
2006年 01月 02日 |
年末にサエラに行って来ました。
どこのゲレンデに行こうか迷ってましたが、オープン当初動いてなかったノース
ウイングのリフトも動いていたので、ここに決めました。

天気は一日快晴で、最後までイイ雪質のままで快適に滑れました。
中でも一番の雪質はやっぱり頂上です。いつもアイスバーンになりがちな
ギャラクシーも、まだまだイイ雪質でした。

スターライトのパークはまだ半分も出来てなかったです。パークに期待して来てる
人達には残念だったかもしれませんが、まだまだグランドでトリック練習してる私
には、練習する場所が一杯あってラッキーでした。

ところで、自分ではうまくジャンプ&回転してるつもりだったレギュラーのオープン
180が、友達に見てもらったら、後ろ足の引き上げが足らなくて、回ってる時に板が
平行じゃないとの事。去年は前足地面につけて回ってたから、そうならないように
前足ばかり上げる事に気をとられて、後ろ足がおろそかになってたようです。
指摘後に、思いっきり後ろ足を上げたら、かなりキレイに板が平行に、それでいて
高く回れました。でも、これかなり体力消耗しちゃいました・・・

一番うまく回れるのでも、こんなギリギリな感じだと、レギュラーのバックサイドも
フェイキーのオープンもバックサイドも全然ジャンプ&回転出来てないと気づきました。
一番うまく回れた時のイメージは残ってるので、そのイメージを手本にして、他の回転
もがんばるとします。

ここのゲレンデはどこのコースも適当に幅もあって、それでいてそんなに人が密集
しないから、今の私にはとてもいい練習になります。あんまり、シーズン中に同じ
ゲレンデには行かない私でも、ここはまた今シーズン中に来たいなぁ、なんて思います。

【アクセス】関越自動車道・沼田より30km
【URL】サエラスキーリゾート尾瀬

[PR]
2005年 12月 20日 |
先週末にGALAに行きました。
オープン当初は1mなかった積雪が、先週1週間だけで
一気に3m近くの積雪になりました!地元の人は大変でしょうが、
ボーダーにとっては何よりなハナシ。しかししかし、整備が追い
つかないのか、滑れるゲレンデは中央の4コースと北エリアの
1コース。ちょっと少ないです。雪は豊富にあるだけに残念!
前回の玉原もそうですが、まぁ、この時期だから仕方ないか。
例年に比べれば滑れるだけましかな。実際に、去年はこの時期
に来る計画してて雪なくて中止になったし(笑)

雪質は前日に天気良かった割にはなかなかの雪質で快適に
滑れました。やはり滑れるコースが少ない為、コース内の人の密集度
が高かったです。普通に滑るぶんには構わないのですが、なにせ
グランドでまわしはじめのわたしにとっては、ちょっとキツイ密集度。
それでもスキを見つけては、先週の課題に取り組みました。
どうも、先週のフェイキーからの180のダメ具合は腕の先行動作が
足りないんかな、と思ってそこを意識したら今度は足の踏切がおろ
そかに。あーダメダメだ。試しにレギュラーのオープン180をすると
出来る。お!こっちは大丈夫だなぁ。
はー、フェイキーのオープン180はフラットなとこで練習しよ。元々、
フォームがなってないかもしれないし。引き続き、課題!と。

今日は大寒波がやってくる!なんて天気予報で言ってたのが
心配でしたが、朝から(昼か)快晴で、最後の一本のリフトに
乗ってるときに本格的に降り始めました。ただ風がガーラにしては
珍しくなかったので、駅までのゴンドラもスムーズに乗れました。

あ、そうそう。去年あった、ジャンボカツ丼の小さいバージョンは
なくなりました。並盛りのみです。やっぱり、これおいしい!
でも、ちょっと量多すぎかも・・・

今回のガーラも新幹線でやって来ましたが、朝、ちょっとびっくり。
丸の内駐車場が工事してて、かわりに「オアゾ」の地下入れてくれって。
おいおい、最初から言ってよ。場所わかんないし。ちょっと迷いました。
どうやら、しばらく(少なくとも今シーズン中)この駐車場工事はやって
るので、ガーラ行くのに丸の内駐車場使われる方はご注意を!


【アクセス】関越自動車道・湯沢より3km
【URL】GALA
[PR]
2005年 12月 13日 |
先週末に行ってまいりました初滑り。
雪のおかげでここ数年にはなく早い始動となりました。

行きの関越もガラガラで、沼田についても寒くないのでどうなることかと心配でしたが、
山に近づくにつれ気温もグッと下がり、いつもの玉原の危険な山道(雪道)も見えて
来て、ホッとひと安心。でもでも、夏の間に荒くなった運転でこの山道を簡単に乗り切れ
る訳ありません。1回、2回と後輪スリップ。都内の感覚でオーバースピードです。
その後は慎重運転で無事に到着。シーズンはじめは感覚がマヒしているので、危険と
学習・・・

さて全コース滑走可能と聞いて安心していたら、とんでもない落とし穴が!
一番好きなレイクウッドCコースにかかる第4リフトが動いてません!!
そのせいかセンターコースの第2高速リフトがあり得ないほどのリフト待ち・・・
こんなことなら、かぐら行っておけば良かった・・・と言っても仕方ないので、
これまた運休中だった第5リフトを見ると、なにやら動く気配。係員に聞くと、
10分くらいで動くとの事で待つことに。だって10分待ったところで、第2は乗れそうに
なかったし。

第5リフトが動いてからは、センターコースを何往復も足慣らし。なかなかの雪質の
なか、レギュラー、フェイキー、レギュラーのグランド180,フェイキーのグランド180,
うん、やっぱりフェイキーからのオープン180は難しい・・・DVDで見て、今年は
前足つかないで、両足ジャンプでの180チャレンジ!レギュラーからのオープンは
いい感じ。やっぱフェイキーからのオープンが回転足りず、ジャンプ足りず・・・
うーん、課題だぁ。

3時くらいになって第2高速が空いてきたので頂上まで。待望のレイクウッドコースへ!
ほんと、このコースは斜度も少しあるからも気持ちよく滑れるし、途中の緩斜面では
トリック練習出来るし、コースのはじは新雪が気持ちいいし、ホント次回は第4リフト
動かしてよね、玉原係員!!

頂上からレイクウッドまわって第2リフトの下までくると、結構いい距離なので何本か
滑ったら、もう4時。早い。

今年の最初にしてはまずまずの内容でした。ここはリフト遅いけど、雪質いいですから~

【アクセス】関越自動車道・沼田より19km
【URL】たんばらスキーパーク
[PR]
ページトップ
Rainbow Skin by Sun&Moon