ラーメン食べる?
lalalamen.exblog.jp


    おいしかったラーメン。微妙だったラーメン。まずかったラーメン。思ったままをここに。
    by KK
  Top
たんばら
2005年 12月 13日 |
先週末に行ってまいりました初滑り。
雪のおかげでここ数年にはなく早い始動となりました。

行きの関越もガラガラで、沼田についても寒くないのでどうなることかと心配でしたが、
山に近づくにつれ気温もグッと下がり、いつもの玉原の危険な山道(雪道)も見えて
来て、ホッとひと安心。でもでも、夏の間に荒くなった運転でこの山道を簡単に乗り切れ
る訳ありません。1回、2回と後輪スリップ。都内の感覚でオーバースピードです。
その後は慎重運転で無事に到着。シーズンはじめは感覚がマヒしているので、危険と
学習・・・

さて全コース滑走可能と聞いて安心していたら、とんでもない落とし穴が!
一番好きなレイクウッドCコースにかかる第4リフトが動いてません!!
そのせいかセンターコースの第2高速リフトがあり得ないほどのリフト待ち・・・
こんなことなら、かぐら行っておけば良かった・・・と言っても仕方ないので、
これまた運休中だった第5リフトを見ると、なにやら動く気配。係員に聞くと、
10分くらいで動くとの事で待つことに。だって10分待ったところで、第2は乗れそうに
なかったし。

第5リフトが動いてからは、センターコースを何往復も足慣らし。なかなかの雪質の
なか、レギュラー、フェイキー、レギュラーのグランド180,フェイキーのグランド180,
うん、やっぱりフェイキーからのオープン180は難しい・・・DVDで見て、今年は
前足つかないで、両足ジャンプでの180チャレンジ!レギュラーからのオープンは
いい感じ。やっぱフェイキーからのオープンが回転足りず、ジャンプ足りず・・・
うーん、課題だぁ。

3時くらいになって第2高速が空いてきたので頂上まで。待望のレイクウッドコースへ!
ほんと、このコースは斜度も少しあるからも気持ちよく滑れるし、途中の緩斜面では
トリック練習出来るし、コースのはじは新雪が気持ちいいし、ホント次回は第4リフト
動かしてよね、玉原係員!!

頂上からレイクウッドまわって第2リフトの下までくると、結構いい距離なので何本か
滑ったら、もう4時。早い。

今年の最初にしてはまずまずの内容でした。ここはリフト遅いけど、雪質いいですから~

【アクセス】関越自動車道・沼田より19km
【URL】たんばらスキーパーク
[PR]
<< GALA(ガーラ) ページトップ アリオ札幌 >>
Rainbow Skin by Sun&Moon